Top >  イタリア >  ヴィンチェンツォ・ニバリ

ヴィンチェンツォ・ニバリ

ツールの生放送をJ SPORTSで2週間無料で見るならスカパーがgood

ヴィンチェンツォ・ニバリ(Vincenzo Nibal)はイタリア人のプロ自転車ロードレース選手です。
1984年11月14日生まれで身長180cm体重64kgで、脚質はオールラウンダーです。
ヴィンチェンツォ・ニバリのプロデビューは2005年で、最初はファッサ・ボルトロ、以後2006年にリクイガス、2013年にチームアスタナに移籍しました。

ニバリのメジャーレースでの成績は2010年のブエルタ・ア・エスパーニャ総合優勝、そして2014年のツール・ド・フランス総合優勝です。
しかし、それ以前の2010年のジロ・デ・イタリアでもマリア・ローザを着用していたことがありましたが、当時のチームエースのイヴァン・バッソを牽引するために(バッソは結局、この年のジロで総合優勝)マリア・ローザをあきらめるといった事態がありました。

この動画は2014年ツール・ド・フランスの山岳ステージ、オタカムでの様子ですが、最初の1分くらいが経過したあたりで、ランプレの選手のアタックにニバリが反応、その後すぐにランプレの選手をパスし、さらにあっという間に先行していたスカイの選手も追い抜き、単独で逃げ切り優勝しています。

ニバリの人柄ですが、一般のイタリア人のイメージとは違い、物静かな人のようです。
そういう意味では歴代のイタリア人スター選手のような「華やかさ」はありませんが、逆に落ち着いた雰囲気が人気の源となっているようです。

こちらは何故かタイミングが合わず、ポディウムでのキスを受けることができず残念なニバリ(笑)。

イタリア

 イタリアは自転車ロードレースが盛んな国で、ツール・ド・フランスと並ぶ大規模なステージレースである「ジロ・デ・イタリア」が開催される国です。 日本人のファンの間でも人気の高い有名選手が多く、自転車メーカーやプロチームもイタリアに数多くあります。

関連エントリー

ヴィンチェンツォ・ニバリ ジルベルト・シモーニ イヴァン・バッソ ダミアーノ・クネゴ アレサンドロ・ペタッキ マルコ・パンターニ マリオ・チッポリーニ ダニーロ・ディルーカ パオロ・ベッティーニ