Top >  イギリス >  クリス・ボードマン

クリス・ボードマン

ツールの生放送をJ SPORTSで2週間無料で見るならスカパーがgood

クリス・ボードマン(Chris Boardman)は主に1990年代に活躍した、イギリス出身の元プロ自転車選手です。
クリス・ボードマンの所属チームは1993-1998年がガン、1999-2000年がクレディ・アグリコールです。
クリス・ボートマンはツール・ド・フランスでは「ミスター・プロローグ」と呼ばれ、通算4回(1994,1995,1997,1998年)のプロローグで優勝しています。
実際にはロードレースよりもトラック種目、特に個人追い抜きを得意としており、典型的なタイムトライアルスペシャリストといえるでしょう。

クリス・ボードマンの過去の実績としては、1992年バルセロナオリンピック個人追い抜き金メダル、1996年アトランタオリンピック個人ロードTT銅メダル、世界選手権でも個人追い抜き・個人ロードTTあわせて3つの金メダル・1つの銀メダル・3つの銅メダルなどです。

クリス・ボードマンを最も有名にしている記録は、やはり「アワーレコード」の記録といえるでしょう。
ボードマンのアワーレコードの記録は1996年9月7日に記録した56.375kmです。
しかし、この記録は後に改められたUCIのルールで定められた機材(DHバー・ディスクホイール・カーボンモノコックフレーム)ではなかったため、「世界記録」ではなく、「ベストヒューマンエフォート」と(要するに未公認記録)呼ばれるようになりました。

ボードマンのすごいところは、未公認となってしまった世界記録ともう一度樹立しようと、ノーマルハンドル・ノーマルホイールでない、普通のトラックレーサーでアワーレコードに再度挑戦したところです。
そして2000年10月27日、49.441kmという世界記録を打ちたて、28年ぶりに記録を更新しました。

イギリス

 ヨーロッパ大陸から離れた島国のイギリスでは、タイムトライアル系に強い選手が伝統的に多く、過去にはツール・ド・フランスでも「プロローグ・ハンター」と称され、アワーレコードの非公式記録である"Best Human Effort"の最高記録を持つクリス・ボードマンが最も有名です。 専用自転車に乗ることが禁止された現在のアワーレコードのルールでは、ボードマンの56.375km/hという記録は今後破られることはないでしょう。

関連エントリー

クリス・フルーム ブラッドリー・ウィギンス クリス・ボードマン マーク・カヴェンディッシュ デビッド・ミラー