Top >  イギリス >  ブラッドリー・ウィギンス

ブラッドリー・ウィギンス

ツールの生放送をJ SPORTSで2週間無料で見るならスカパーがgood

ブラッドリー・ウィギンス(Bradley Wiggins)は1980年4月28日生まれのイギリスのプロ自転車ロードレース選手です。
ブラッドリー・ウィギンスの脚質はオールラウンダー(TTスペシャリスト)で、2008年まで個人追抜・団体追抜をメインとしたトラック競技で活躍後、2009年から本格的にロードレースで戦うようになりました。
ブラッドリー・ウィギンスは身長190cm体重71kgと、非常に長身な体格で、ロードレースではTTを得意としており、山岳はやや苦手のようです。
トラック競技出身のためか、自転車のポジションは比較的前乗り傾向が強いようです。
また、自転車の機材面では楕円チェーンリングであるO.symetricの愛用者です。

2012年、ツール・ド・フランスを総合優勝したときのハイライト動画

2004年、アテネオリンピックの4km個人追い抜きで金メダル獲得した時の動画(銀メダルはブラッドリー・マクギー

2012年ツール・ド・フランスのパリでの最終ステージで、チームメイトのカベンディッシュを勝たせるためにマイヨジョーヌを着用しつつ先頭を鬼引きするブラッドリー・ウィギンス

2012年ツール・ド・フランスの山岳ステージでアシストであるはずのクリス・フルームに完全につききれておらず、プレッシャーをかけられているように見えるブラッドリー・ウィギンス

2011年 自転車世界選手権ロードタイムトライアルの動画(ブラッドリー・ウィギンスはゼッケン11)

イギリス

 ヨーロッパ大陸から離れた島国のイギリスでは、タイムトライアル系に強い選手が伝統的に多く、過去にはツール・ド・フランスでも「プロローグ・ハンター」と称され、アワーレコードの非公式記録である"Best Human Effort"の最高記録を持つクリス・ボードマンが最も有名です。 専用自転車に乗ることが禁止された現在のアワーレコードのルールでは、ボードマンの56.375km/hという記録は今後破られることはないでしょう。

関連エントリー

クリス・フルーム ブラッドリー・ウィギンス クリス・ボードマン マーク・カヴェンディッシュ デビッド・ミラー