Top >  オーストラリア >  ブラッドリー・マクギー

ブラッドリー・マクギー

ツールの生放送をJ SPORTSで2週間無料で見るならスカパーがgood

 ブラッドリー・マクギー(Bradley McGee)は1976年2月24日生まれのオーストラリア人の自転車ロードレースの選手です。 身長182cm、体重72kgで、所属チームはフランス・デ・ジューです。

 ブラッドリー・マクギーはもともとトラック競技で活躍していた自転車選手で、オリンピックではアトランタとシドニーで4000m個人追い抜きで銅メダル、アテネで銀メダル、4000m団体追い抜きではアトランタで銅メダル、アテネで金メダルを獲得しています。  このようなトラック競技での活躍から、ロードレースでの脚質はTTスペシャリストとして活躍しており、特に、2003年のツール・ド・フランスのプロローグ(距離の短いタイムトライアル)では、デビッド・ミラーやランス・アームストロングなどを破って優勝しています。 このときのプロローグではゴール直前でパンクしつつも優勝していたのです。 動画はこのときのプロローグのもので、映像中、2番目に出走する選手がブラッドリー・マクギーで、白のジャージを着用しています。 また、この2003年のツールでは3日間、マイヨ・ジョーヌを着用しました。

 ブラッドリー・マクギーのそれ以外の近年のロードレースでの優勝実績としては、2004年のジロ・デ・イタリアのプロローグ、ツール・ド・ロマンディのプロローグ、世界選手権4000m個人追い抜き(これはトラック競技ですが)2005年のツール・ド・スイス第3ステージなどがあります。

オーストラリア

 ヨーロッパで盛んな自転車ロードレースですが、近年、オーストラリアから優秀な選手が次々と輩出されています。 オーストラリアではスピードを養うトラック競技が盛んで、そのためか、スプリンターやTTスペシャリストなど、スピードを武器とするレーサーが多いようです。

関連エントリー

カデル・エバンス スチュアート・オクレディ ブラッドリー・マクギー ロビー・マキュアン