10万円以下のロードバイク

初めてロードバイクを購入するという方は、「10万円以下」というところが一つの目安になると思います。
ロードバイクには多くのブランドがありますが、大きく分けてヨーロッパ・アメリカ・アジアのブランドがあります。
それぞれの地域ごとに、10万円以下のロードバイクが充実したブランドを3つ厳選し、紹介します。

ヨーロッパのロードバイクブランド・ベスト3

Bianchi(ビアンキ)

10万円,ロードバイク,自転車,初心者

ビアンキはイタリアに本社を置く、世界最古の自転車メーカーです。
ツール・ド・フランス出場チームにほぼ毎年ロードバイクを供給する一流メーカーですが、何よりも「チェレステブルー」と呼ばれる、緑がかった空色のフレームがトレードマークで、デザイン面でも男女問わず人気があり、オシャレな自転車ブランドでもあります。
ビアンキ製10万円以下のロードバイクを楽天市場で見る

GIOS(ジオス)

10万円,ロードバイク,自転車,初心者

GIOSはイタリアに本社を置く自転車メーカーで、かつてオリンピック選手が設立したブランドです。
GIOSといえば「ジオスブルー」と呼ばれる鮮やかな青色のフレームがトレードマークで、根強い人気があります。
かつてはツール・ド・フランス出場チームにロードバイクを供給していて、日本でも人気の高いブランドでしたが、現在は知る人ぞ知るといった感じの、玄人受けするイメージがあります。
GIOS製10万円以下のロードバイクを楽天市場で見る

FELT(フェルト)

10万円,ロードバイク,自転車,初心者

FELTはドイツ・アメリカに本部を置く自転車メーカーです。
歴史は浅いブランドですが、毎年のようにツール・ド・フランス出場チームにロードバイクを提供するだけでなく、多くの有名トライアスロン選手が使用するなど、勢いのある新興メーカーです。
歴史の長い他のヨーロッパブランドと比べるとやや地味な印象がありますが、質実剛健で走りを重視する人に人気があります。
FELT製10万円以下のロードバイクを楽天市場で見る

アメリカのロードバイクブランド・ベスト3

GT(ジーティー)

10万円,ロードバイク,自転車,初心者

GTはアメリカに本社を置くブランドで、どちらかというとロードバイクよりもMTBで有名です。
GTの自転車は、一目見ただけでGTのバイクだとわかる、独特なトリプルトライアングルフレームが特徴的です。
この形状はフレームの軽量化と高剛性を両立させるものです。
GT製10万円以下のロードバイクを楽天市場で見る

JAMIS(ジェイミス)

10万円,ロードバイク,自転車,初心者

ジェイミスも、日本ではどちらかというとMTBで有名ですが、本拠地であるアメリカであロードバイクをプロチームに供給しています。
トレック・スペシャライズド・キャノンデールといったアメリカの有名どころよりも、ちょっと珍しい、知る人ぞ知るメーカーの自転車に乗ってみたい人におすすめです。
JAMIS製10万円以下のロードバイクを楽天市場で見る

SCHWINN(シュウィン)

10万円,ロードバイク,自転車,初心者

シュウィンは老舗のアメリカの自転車ブランドですが、バリバリのレース系というよりは、フィットネス・アウトドアスポーツとしての自転車というイメージがあります。
スポーツ自転車としては低価格帯のものでも、しっかりと作りこんでおり、また、ヨーロッパ系のロードバイクとは一味違うデザインの自転車が多いのも特徴です。
SCWINN製10万円以下のロードバイクを楽天市場で見る

アジアのロードバイクブランド・ベスト3

ブリヂストンアンカー(ANCHOR)

10万円,ロードバイク,自転車,初心者

ANCHORはブリヂストンの中でも本格レーシング志向のブランドです。
ANCHORのレーシングチームがロード・MTBで国内外で活動し、その成果を製品にフィードバックしています。
国産のロードバイクですから、もちろんフレームサイズは日本人の骨格に合わせて設計されています。
海外ブランドの同価格帯の製品に比べて装備のランクは高く、走りを重視する人におすすめです。
ブリヂストンアンカー10万円以下のロードバイクを楽天市場で見る

GIANT(ジャイアント)

10万円,ロードバイク,自転車,初心者

GIANTは台湾に本社を置く、アジア最大の自転車メーカーです。
ツール・ド・フランスに出場するプロチームに毎年ロードバイクを提供しており、2013年からは「チーム・ジャイアント・シマノ」というプロチームのメインスポンサーとなっています。
GIANT製10万円以下のロードバイクを楽天市場で見る

MERIDA(メリダ)

10万円,ロードバイク,自転車,初心者

メリダは台湾でNo.2の自転車メーカーですが、ロード・MTBともに次々とプロ選手に自転車を供給し、新進気鋭のブランドです。
人気が出てきたのが比較的最近で、まだ乗っている人が少ないため、狙い目のブランドでもあります。
MERIDA製10万円以下のロードバイクを楽天市場で見る

 

サイクルベースあさひのロードバイク一覧はこちら